冬の庭園

というわけでザ・衝動買い。
Copyright(C)2006 CARAN d`ACHE
Jardin en Hiver--(たぶん)フランス語で「冬の庭園」
スイスの筆記具メーカーカランダッシュの限定ボールペンです。
ちなみにカランダッシュとはロシア語で「鉛筆」という意味だとか。
……スイスって公用語何語なんでしょうか(死)
一目惚れして後先考えずついぽちっとしてしまったんですが。
銀軸にスワロフスキーをあしらったボールペンですよ、うふふ。
ひんやりした手触りが気持ちいいです。
指紋ベタベタつくけどorz
ただね。
最近軸が太い筆記具ばっかり使ってたから細すぎて持ちにくいorz
あと、滑るんですorz
よって私にとってはちょっと……いや、大分書きにくい。
なにより。
……そもそも油性ボールペンって普段使わないんだよね、私(死)
いやっ、手帳のペンホルダーを定位置に頑張って使いますよ!?
使いますともっ!

またまたインクを買ってみた。

月以来書いてませんがインクは着々と増えております。
用途も無いのに。
先日、消耗品30%オフという企画に飛びついて、
店頭でお見かけしない「プライベートリザーブ」と「ヌードラーズ」の
インクに手を出してみました。
30%だからってついでにペリカンのコンバータを10個も買うのはどうなんだ、私。
私の愚かさ加減はさておき、プライベートリザーブもヌードラーズも鮮やさとカラーの多さが魅力のインク。
プライベートリザーブからは緑系の「アボガード」
を購入。
以前色見本で見かけたときから気になってたカラーです。
緑系インクはこれで4色目になりますが、これはこれでまた今までの手持ちと違った感じの
色です。
「抹茶色」と例えられることが多いような気がするこのカラーですが、私の第一印象は
「きゅうりの皮」
早速Jr.に入れてみたんですが、スムーズにかけてよい感じです。
なまずイラストがトレードマークのヌードラーズからは「ゴールデンブラウン」と「オットマンアズール」。
滲まないように、と粘度の高いのが特徴でもある(らしい)ヌードラーズ。
万年筆に入れるのはリスクが高いらしいのですが、どうせJr.だしと躊躇無く投入、もとい吸引。
ゴールデンブラウンはタイガーズアイ、オットマンアズールはラピスラズリの色です。
インクを吸ってからかけるようになるまでちょっと時間がかかります。
インクがなかなかペン先まで到達しないんですね、これが。
溜まってるのが一目で分かるという。
インクがペン先に到達してからも、若干書き出し時にインクがうまく出なかったり。
でも色はどちらも満足。
特にゴールデンブラウンはグラデーションになった感じがほんと、タイガーズアイって感じでいいです。
あまり黄色系とか好みじゃないんですが、この色はかなり気に入りました。
他にも買ったインクとかペンとかあるけどその話はまた今度。



Private Reserve プライベートリザーブ ボトルインク アボカード 27
アメリカ製インク「プライベートリザーブ」は、欧米だけでなく日本の万年筆愛好家の間で人気のインクです。鮮やかな色合いと発色、なめらかな書き味のうえ、書いたあとの乾きも早く、詰まりや渇きにも強いインクです。
このインクは混ぜて自分オリジナルの色を作る事も可能です!
1,890円

インク Part.2

たまにはコスメを離れて文房具散財記録(何)
今日のインクはDr.ヤンセンの”フレデリック・ショパン”という緑系のインク。
手前にあるのはガラスペン。これはペン先だけガラスですがいつかは全部ガラスの奴が欲しい。
硬質ガラスで作られたというガラスペンに一目惚れしましていつかは買いたいんですが、18000円はぽんと出せませぬorz
というか出来れば軸の太さを確認してから買いたいからいつか京都に行ったついでに買いたいなぁ。
話がそれましたがこのインクのシリーズは歴史上の人物の名前がついてます。
色はなんかお濃茶っぽい色。
今手帳はボルドーで書いてるんですが、なんだかプレッシャーを感じるのでこっちの色に乗り換えようかなぁ、と思ってたりします。ほら、緑って癒し系だし。
モンブランのレーシンググリーンが良い色だと聞いて今日ちょっと見てきたんですが、見せられた見本の色はかなり微妙で代わりに目を引いたのがこの色だったのです。
もっとグレーっぽい”チャールズ・ディケンズ”もかなり気になってたんですが、こっちは品切れ中でした。残念。
ちなみにショパンは弾けないしチャールズ・ディケンズの作品はクリスマス・キャロルすら読んでません(死)
下の紙汚く書き殴ってるのはいよいよ明日に迫ってしまった持ち回りセッション用のシナリオです……。
まだ半分くらいしかできてないどうしよう(吐血)


インク

も変わらずの衝動買いっぷりです。
ぶらぶら文房具でも見ようと丸善本店に行ってきたら輸入筆記具フェアなる企画がやってましてね。
まぁ、目が飛び出るようなお値段の筆記具がずらりと並んでなかなか眺めるだけでも楽しかったです。
で。
CARAN d’ACHEのインク
を衝動買いしてきました(*ノノ)
30mlで2200円。良い値段します。
立方体(厳密にはどうだかしらんけど)の瓶にインクはその半分も入ってませんw
重い瓶の材質はお店の人曰わくガラスじゃなくクリスタルだとか。
まぁ、中身に関係ないので私にとってはどうでもいいことです。これのせいで商品の値段が上がってるんでなければね。
……たぶんそんなことはないんだろうな(遠い目)
ま、それはさておき。
丁度今インク抜いてるペリカーノJr.君がいたので早速Caribbean Seaを投入してみました。
普段手帳とか書くのに使うには目が疲れそうですがたまにはこんな色鮮やかなカラーを使うのも楽しいですね。

さて、他のインクは何時何で使おうかな~♪



カランダッシュ ボトルインク カリビアンシー 8010-210
2,480円

Nokia

nobuの日記

リンク集:モバイル

☆Palm
With Palm
ミニーの資料室
☆色々
nobuの日記
deep breath

リンク集:Culdcept

CULDCEPT OFFICIAL SITE
ただいま10周年イベント中。
Culdcept DS
カルドセプトがDSで登場!大宮ソフト作成で、ベースは1stらしいです。
「ただいま、じっくり制作中」というところになんだか和んでしまう私。
カルドセプトサーガ不具合情報
サーガの不具合情報をまとめ上げたblog。

リンク集:アフィリエイト

詳細を見る

Twitter

自己紹介

□HN:天河 雫(1998年より使ってます)
□Twitter/mixi/Google+などにも生息中。メインはTwitter。

□美味しいものとゲームとカラオケが大好物です。

□遊んでる(た)TRPG
・アリアンロッド2E
・ダブルクロス3rd
・ソードワールド2.0
------
・真・女神転生
・GehenaAN

□遊んでる(た)ネトゲ
・FF XIV(Bahamut)
   お誘いを受けてちまちまプレイしてるとかしてないとか。
   ソロ時はだいたいギャザラー&クラフター生活してるので戦闘クラスはさっぱりさっぱり。
・PSO2(Ship6)
   Vita専プレイヤー。
   フォニュエール……と言いたいけど現在はテクターメイン。
・UO(Izumo→Mizuho)
   メインキャラはヒューマン戦士。SS・ネクロ・パラディン主軸。
   最近放置気味。
・FF XI(Shiva)
   タルタルの吟遊詩人。
   出戻りました……が、また放置気味。
   風水師がちょっと気になる…けどまだ次の拡張は買ってない。
・WoW(どこだっけ?
   ・Gnome/Warlock(Affliction)
   ・Draene/Death Knight(Blood)
   ・Human/Priest(Holy)
   なんかで遊んでます。ソロプレイヤー。最近放置気味。
------
・KOC(ついに終わった…)
   ダークエンジェル/賢者で遊んでました。
・PSO(主にDC時代)
   メインはフォニュエールでした。
   PSPo等でも基本この路線を踏襲。