世界樹に挑む者たち

冒険者ギルド「ユグドラシル」の栄えある1stメンバーは以下のとおり。

詳細を見る

世界樹の迷宮

「本気であの迷宮を探索したいなら、自分でギルドを立ち上げるんだな」
「うわ、めんどくさそう…まぁ、仕方ないか」
「やる気ならそこの台帳にギルド名を書いてくれ……名前の変更は受け付けてないからよく考えろよ。あと6文字以内な」
「短かっ!?」
「長いと呼びにくいだろ?この街のみんながこれからお前たちをこのギルド名で呼ぶんだからな」
「……じゃあ、ちょうど6文字だから『ユグドラシル』で」
「安直だな」
「ほっといてっ」

詳細を見る

矯正中

ストレス発散兼ねたドカ食いがただの習慣と化しつつあり、流石にちょっとまずいと思ってたりする天河です、今晩は。
週に1度ならともかく、終電でなければなんか食って帰ろうかと言う発想に行き着くのはちょっと、ねぇ。
やはり食えるようになると食えない環境に対する免疫が低下しますな。
面倒くさいってだけで2日程飯抜きでも平気だった自分カムバック←それもマテ

ぴくろす

そんな訳で毎日こつこつピクロスやってる天河さんです、おはようございます。
や、これならポイント使ってただで買えt(ぱぁん)
だって世界樹の迷宮売り切れてるs(ぱぁん)
DQMJ進んでないけd(ぱぁん)
これはDSとは相性いいゲームですね。
毎日の記録がつく脳トレっぽいモードの他、通信しての早解き対戦とか問題自作して人に配れたりとか思ったよりモードが色々あります。
昨日はちょっと早く帰れたので先日友達コードを交換した友達と早速対戦。
10×10の2問早解き対決で上の画面には相手がどのくらい塗ったのかが棒グラフで表示されます。
間違えた所を塗った場合はペナルティで5秒だったかな?塗らせて貰えませんorz
しかも自分がペナルティ状態なのは上画面の棒グラフが揺れるので相手にばれる仕様
下画面に集中するんで上はあまり見ませんが、ふとした瞬間に目に入ると焦ったり、差が結構あるしと油断してたら負けたり(爆)
友達対戦の他に誰でもモードもあって、これで勝ち抜くとランクが上がるらしーです。
今度やってみよっと

本を踏むと足が曲がる

昨日、仕事の後に誘われて社食の飲み会に顔を出してきました。
その時の会話に出てきたフレーズが本日のタイトル。
ちなみに5人居て発言者以外誰もこの言葉を聞いた事が有りませんでした。
本は大切にしなければいけない、というような意らしいのですが。
早速中学時代に買わされた「故事ことわざ15000辞典」(山田光二編・むさし書房)を引っ張り出して見たんですが、該当する故事ことわざは見あたらず。
似たようなものは「本の中には天下様が有る」(本は知識の宝庫である、大切にせねばならぬ。)というのがあったんですけどね。
ちなみにgoogle様にお伺いを立てたところ、1件ヒットしたので発言者の聞き間違い見間違い等ではないようです(笑)
誰か知ってる人、詳しく教えて下さい。

『神の怒り』

――結局。
悪夢を払ったのはそれに抗う人の思いではなく、神のよってもたらされた天変地異だった。
「……まぁ、責任も果たさず引き籠っていた人間に何か言う資格があるとは思ってませんけど。これは、ちょっと、ねぇ……?」

詳細を見る

BKO クラシュア新色

何故携帯は新色を変換してくれんのだろうか。
まぁそれはさておき、クラシュアの春の新色見てきました。
目当てはもちろんピンク系。
……いや、そんなことは百も承知で買ったんだけどプレシャスの限定にそっくりです。
系統としてはスティラのデラックスパレットのカラーにも似てる。
というわけでこいつはスルーになりました。
今までのクラシュアに比べてベースのラメ感がかなり強くなってました。
がラメ感ならファンタジストでだせるしなー
もう1つのカラーはオレンジ系。
試してみましたが付けてる途中でプリズマティカルのオレンジを思い出したのでこちらも買いはないですな。
やっぱ秋のパープルパレット買おうっと。

ペヤング

念願の大盛りサイズですよ!
……でも「からしマヨネーズ」……orz
ま、特製ソースとは別になってるから入れなければいいのよね、きっと♪

過敏な肌に

「まだ未開封だしきっと大丈夫」
と、(多分)1年前に買ったオイルと何時から家にあるか忘れてしまった蜜ろうでクリームを作ったら見事かぶれてしまった天河です。
良い子はちゃんとバッチテストをしてから顔に使おうね←その前にそんな基材を使うな
一昨日から荒れはじめたんですが、昨日は熱持つ腫れるがざがさひりひりと見るも無惨な状態で、皆様に「顔色良くないよ?具合悪いの?」と聞かれておりましたorz
そんな訳で、昨日はちゃんと新しいオイルと蜜ろうを買ってきまして、この荒れた肌でも大丈夫……なはずのクリームを作成。
ククイナッツオイル…大さじ1
シアバター…小さじ1
精製水…大さじ1
蜜ろう…約2g
精油は乳香とゼラニウムを1滴ずつ。
んでそれをいきなり実践投入するあたり懲りてないんですが(死)
……一応以前使って問題ない基材だから大丈夫だと思うんだけど。
新しいし。
冷やした化粧水をコットンでばしばし叩き込んで、さらに頬はコットンパックもして冷やしたからか、顔の熱と腫れは大分ひきました。
クリームも朝までしっとり保護してくれ、エアコンの直撃からも冷たい北風からも過敏な肌を守ってくれているようです。これぞシアバター効果?
これだけでも作った意味があると言うものですよ。

僕たちが繋がる物語

一昨日はSH追加公演でした。
最終日であり、また今回の公演はDVDになるということもあり、大変盛り上がった公演でした。
今更ながらうまく切り替えの出来なかった自分を反省する次第。
もったいなかったな。
……とまぁ上記よそよそしい書き出しから想像がつかれるかと思うのですが、正直楽しめませんでした。まだ初回の方が私には好印象。
まぁその印象の悪さは舞台上より観客側に対してなんですけど。
で、一度冷めちゃうともう色々気になることばかりで。
周りがスタンディングで熱狂するなか一人手拍子もせず椅子に座ってたり「何しに来たんだ、お前」状態でした。
演奏者側も観客側も盛り上がってたのに何が気に入らないのか、と言うと、私がこの公演に期待していたものとあまりにギャップがあることに対して、とその客の盛り上がり方に対してですね。
私はこのコンサートツアーと銘打たれた公演に文字通りの「コンサート」を期待しました。
さらに言うなら『Roman』と言う一つの大きな物語を音だけではなく視覚的な部分からも楽しめる舞台を期待しました。
どちらかと言うとミュージカルを見に行く感覚に近いです。
スタンディングに対して抵抗を感じたのもそのあたりが原因ですね。
昨日の公演はコンサートではなくライブだと私は感じました。
私はコンサートを聴きに来たのであってライブを見に来た訳じゃない。
客の盛り上がりに関しては自分だけが勝手に盛り上がってる様に聞こえたんですよね。
例えば曲のテンポとずれた手拍子とか。
Hiver氏とJimang氏に対する過剰な盛り上がり方とか。
まぁ、なんですか。
要は勝手に期待して勝手に失望してつまらない思いをして帰って来たってだけなんですが、スタンディングだからライブ、座ってるからコンサートって訳じゃないでしょうし、やっぱり領拡とは違うモノを期待したかったんですよねぇ……。
最初はもう少し具体的に書こうかと思ったんですが書いてて自分で嫌になって来たので止めました。
1つだけ。
皆さん声の調子が良くなかったですね。
あれをDVDにしてしまって良いのかな、と思った。
ちなみに今回の席は2階10列33番
舞台全体が見渡せるど真ん中のいい席でした。

Twitter

自己紹介

□HN:天河 雫(1998年より使ってます)
□Twitter/mixi/Google+などにも生息中。メインはTwitter。

□美味しいものとゲームとカラオケが大好物です。

□遊んでる(た)TRPG
・アリアンロッド2E
・ダブルクロス3rd
・ソードワールド2.0
------
・真・女神転生
・GehenaAN

□遊んでる(た)ネトゲ
・FF XIV(Bahamut)
   お誘いを受けてちまちまプレイしてるとかしてないとか。
   ソロ時はだいたいギャザラー&クラフター生活してるので戦闘クラスはさっぱりさっぱり。
・PSO2(Ship6)
   Vita専プレイヤー。
   フォニュエール……と言いたいけど現在はテクターメイン。
・UO(Izumo→Mizuho)
   メインキャラはヒューマン戦士。SS・ネクロ・パラディン主軸。
   最近放置気味。
・FF XI(Shiva)
   タルタルの吟遊詩人。
   出戻りました……が、また放置気味。
   風水師がちょっと気になる…けどまだ次の拡張は買ってない。
・WoW(どこだっけ?
   ・Gnome/Warlock(Affliction)
   ・Draene/Death Knight(Blood)
   ・Human/Priest(Holy)
   なんかで遊んでます。ソロプレイヤー。最近放置気味。
------
・KOC(ついに終わった…)
   ダークエンジェル/賢者で遊んでました。
・PSO(主にDC時代)
   メインはフォニュエールでした。
   PSPo等でも基本この路線を踏襲。